今日は半夏生

 今日7月2日は、半夏生です。夏至から数えて11日目にあたる日で、
梅雨が明け、田植えを終える時期とのことです。


 この日に、関西では蛸、讃岐ではうどん、福井では焼き鯖、奈良では
麦餅を食べるらしいです。


 それから、実物を見たことはありませんが、半夏生という名前の植物も
あるそうです。ドクダミ科の多年草で、別名をカタシログサ(片白草)といい、
写真で見ると、少しミズバショウに似ているような感じがします。食べられる
植物ではないような気がしますが、ドクダミ科ということは、薬効があったり
するのでしょうか?食い意地が張っているので、食べられるのかどうかが、
つい気になります…。


 今夏は、梅雨が明けない内に真夏の様な暑さになり、その上節電という
事で、少々厳しい状態にあります。ほどほどの暑さでおさまる事を祈りつつ、
今日は、蛸かうどんか焼き鯖か麦餅を食べたいです。


この記事へのコメント

シャナンダErico
2011年07月03日 09:49
半夏生という暦があるんですね。知らなかった。
ちなみに先月茅の輪くぐりしました~。
健康万菜
2011年07月03日 15:50
半夏生は、全国的な行事ではない可能性が高いので、住んでいる地域によっては、知らない人も多いと思います。茅の輪くぐりで、残り半年を元気に快活に!ですね。

この記事へのトラックバック