冷たいお菓子の甘い罠?

 こうも暑い日が続くと、ついジュースやアイスクリームに
手が伸びる方も少なくないのではないかと思いますが、
冷たいお菓子には、要注意です。


 冷たいものの食べ過ぎが体を冷やすというのは、もちろん
ですが、冷たいお菓子には砂糖がドッサリ入っています。
なぜなら、冷たいと甘さを感じる機能が鈍るので、その分
砂糖が大量に使われているのです。


 そのことを実感できる手軽な方法があります。それは、
ジュースやアイスクリームを常温で食べるという方法です。
砂糖入りのジュースを常温で飲んで甘く感じた経験のある方
はいると思うのですが、常温アイスクリームを経験した方は
あまりいないのではないかと思います。甘いしまずいし、
食べれたものではありません。想像しただけで気持ち悪い
かもしれませんが、好奇心旺盛な方は一度お試し下さい。


 甘味だけでなく塩味も、冷たいと味覚が鈍るそうなので、
まずい料理は冷やせば解決!…という訳にはいかないですよね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック