10月1日は、あの飲み物も新年度

 非常に強い台風が日本に接近中です。台風対策が必要な方
は、お急ぎ下さい。でも、無理は禁物です。


 今回は、時々登場する「今日は何の日」に関する記事です。
勝手にコーナー化してみましたが、今度の月曜日の10月1日は、
「コーヒーの日」なんだそうです。コーヒーにも新年度があるらしく、
それが始まるのが10月で、10月1日はその年度始めの日にあた
り、この日がコーヒーの日ということになっているようです。わかっ
たようなわからないような…といった感じですが。


 コーヒーには、糖尿病予防になるらしいとか、大腸がんの発症
を抑えるらしいとか、善玉コレステロールの機能を高めるらしいと
か、色々な健康効果があると報告されているようですが、それら
が全て正しかったら、コーヒーは万能と言ってもいい位の飲み物
ということになり、コーヒー党にとってはこんなに有り難い話はない
ですよね。


 コーヒーは、これからの寒い時期、需要が増える飲み物ですが、
暖をとるためのコーヒーの過剰摂取には要注意です。なぜなら、
東洋の健康法では、コーヒーは体を冷やす性質があると言われて
いるからです。なので、夏はまだいいですが、冬にホットコーヒー
ばかり飲んでいると、体が徐々に冷えてくるかもしれません。そう
なると、体が冷える→ホットコーヒーに手を出す→さらに体が冷える
という悪循環に陥りかねません。なので、コーヒーを常飲している方
で、体の冷えを感じている方は、飲む量を減らしたり、コーヒーの
代用品(タンポポコーヒー等)を利用したりして、気をつけてみて下さい。



 何事もそうですが、良い面もあれば悪い面もあります。ほどほどに
しておくのがちょうど良いと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック