月見団子の数

 10月27日は、十三夜です。去年のこの時期に、十三夜の
記事を書きましたが、十三夜というのは、十五夜に次いで
美しい月とされているそうです。今年の十五夜は、台風直撃
で残念な夜になったので、十三夜は天気に恵まれるといい
なあと思います。


 お月見と言えば、ピラミッド型に積み上げられたシンプルな
お団子を思い浮かべますが、あの団子の数に決まりがあるの
をご存知でしょうか?実は、月見団子の数には諸説あって、
その年に出た満月を数えて12個(閏年なら13個)だとか、十五
夜なので15個だとか…。とりあえず、はっきりしているのは、
あの団子は月を表しているということでしょうか。


 満月と言えば、先々月、ブルームーンがあったそうです。ブルー
ムーンとは、ひと月の間の2度目の満月の事を指し、それを見る
と幸せになると言われているらしいです。以前に、ニュース番組の
お天気コーナーを見ていて知りました。次がいつかはわかりま
せんが、機会があればぜひしっかりと凝視して下さい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック