大寒にシチュー?

 最近シチューのテレビ広告で、”大寒にシチュー”と宣伝している のを見ましたが、大寒というのは二十四節気の一つで、一年で最も 寒いとされている時期です。1月20日頃から2週間位の間の事を指 します。まさに今です。  この大寒の寒気を利用して仕込む食べ物がいくつかあり、その一つ に寒餅があります。今時分の冷たい水を使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月15日は、小正月 (お粥その2)

 1月15日は、小正月です。この日に、ようやく正月の慌ただしさが おさまると言われています。そして、この日に食べるものと言えば、 小豆粥です。いつものごとく食べ物の話で、先週に引き続きお粥の 話ですが、先週の七草粥同様、年末年始にごちそう三昧だった胃 を休める意味合いがあります。そして、毎月1日と15日は小豆ご飯 を食べると良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月7日は七草の日

 年が明けました。1月7日といえば、七草です。この日に、春の七草 (せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)を 入れたごはんを食べる習わしがあります。お粥にするのが一般的です が、地域によっては、炊き込みごはんにする所もあるそうです。  七草をご飯に入れる時に、ある事をすると良いと言われています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年越しそば

 今日で今年も終わりです。大みそかと言えば年越しそばですが、 年越しそばには、今年一年の厄を落として、新しい年を迎えるという 意味があるそうです。あまり一般的ではないですが、節分そばにも 同じ意味があるそうです。  今年は、日本全体を揺るがす大きな災害に見舞われた年なので、 年越しそばを食べて、しっかりと厄を落とし、新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスにあえて…

 今年もクリスマスが来ました。当然の事ですが、クリスマスは、 キリストの誕生祭です。欧米各国がクリスマスを祝うのはわかる のですが、クリスチャン人口の少ない日本で、何故こんなに派手 にクリスマスを祝うのかが、昔から不思議です。日本のクリスマス に嫌悪感を抱いているわけではないのですが、毎年なんとなく気 になるので…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かぼちゃとゆず湯

 12月22日は、冬至です。今度の木曜日です。冬至と言えば、 かぼちゃとゆず湯です。この日にかぼちゃを食べたり、ゆず湯に つかると、風邪をひかずに一年健康に過ごせると言われています。  かぼちゃの煮物を食べ、ゆずがぷかぷか浮いたゆず湯につかる のが一番ですが、今は冬至向けのかぼちゃ商品が充実している ので、忙しくて時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAレポート その2 (節電編)

 「ロサンゼルスは暗かった…」というのは、雰囲気では なく、明かりのことです。  アメリカには、今の日本のような節電の動きは無いとは 思うのですが、街灯の数が少なかったりして、町全体が 日本より1段階暗めだったような気がします。  自分が宿泊したホテルは、部屋全体を照らす照明が無く、 明かりと言えば、入り口とベット脇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAレポート

 ロサンゼルスに行ってきました。航空券とホテルがセットになった だけの格安パックで行ったので、ほぼ自分で動かねばなりません でしたが、色々な発見があり、勉強になりました。  食料を調達せねばならなかった関係で、スーパーによく通ったの ですが、あちらは、ベジタリアン向け商品が非常に充実していました。 刻んだ生野菜や豆、フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐ジェットを見ました

 先日、空港に行ったとき、展望デッキで飛行機を見ていたら、 偶然、嵐ジェットを見ました。夜で暗かったので、いまいち はっきりと見えませんでしたが、横並びに5人の人が描かれて いる飛行機が目に入り、なんだろうと思ってよくよく見てみたら、 嵐ジェットでした。珍しいことなのかはわかりませんが、 まゆ毛コアラや星型ピノやハート型ハッピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかしな自己流風邪対策

 街中で、咳きこんでいる人を見かけるようになり、風邪の時期 が来たなあと感じる今日この頃です。  自分には、去年あたりから始めた奇妙な風邪対策があるので すが、今のところその対策は効いているので、ご紹介することに します。  以前に起きた新型インフルエンザ騒ぎ以来、スーパーや公共 施設でよく見かける消毒液です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分は年に4回

 最近、急に肌寒くなってきて、冬が近づいているのを感じる 今日この頃です。4日前の11月8日は立冬で、暦の上では冬 になります。そこで、今回は節分について取り上げることにし ます。  節分と言えば、2月3日ですが、節分というのは、季節を分け ることを意味するので、正確に言うと年に4回あります。2月3日 だけが特別なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お米料理のコンテストで3位に!

 先月、腕試しにと思い、丼ぶりコンテストに応募したのですが、 めでたく、入賞いたしました。エコどんぶり賞という部門の3位に 入りました。小さい頃から賞とは無縁の生活を送っていたので、 驚きました。そんな自分にとっては大ニュースなので、つい記事 にしてしまいました。  コンテストや懸賞の類は、やはり、「出さなきゃ当たらな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

珍しいなすびを食べてみました

 遅くなりましたが、9月の第3週のブログで取り上げた 珍しいなすびを食べました。自分は無精者なので、実は、 面倒だなあと思って記事を書かずに放ったらかしにして ました…。しかも、そのうちそのうちと、なすびを冷蔵庫 に放置しているうちに、ヘタのあたりが傷んでしまって、 慌てて料理したような次第で…。本当に無精者です。 ひと月が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

0655と2355

 教育テレビ(最近はEテレという言い方をするようですが)で、 5分間の娯楽番組があります。それが0655と2355なのですが、 ご存知でしょうか?  平日の朝と夜、番組名の時間にやっています。自分は夜型 人間なので、2355しか見たことがありませんが、布団の上で できるストレッチ、1分間アート、おやすみソング等、就寝前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お米を使ったお菓子と言えば

 今年も新米の時期がやってきました。食料自給率が40%を 切っている我が国で、唯一100%の自給率を誇る食べ物が、 お米なんです。今の日本人の食卓に欠かせない小麦、大豆、 ゴマの約9割は輸入でまかなっている現状を考えると、日本人 にとってお米がどれだけ大切か、という事がよくわかると思いま す。皆さん、どんどんお米を食べましょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は十三夜

 先月の記事で触れましたが、明日10月9日は十三夜です。 十五夜に次いで月が綺麗な夜です。新豆と新栗をお供え するといいそうです。明日の晩ご飯は、栗ご飯に五目豆 など、いかがでしょうか?この連休は、天気に恵まれて いるので、夜風にあたりながら、月見散歩や月見酒も 良さそうです。  豆といえば、”畑の肉”と呼ばれていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯豆腐をおいしくするコツ

 徐々に肌寒くなり、秋の深まりを感じる今日この頃です。 温かいものが欲しくなる時期になりました。唐突ですが、明日 10月2日は、豆腐の日なんだそうです。以前にこのブログで 触れた納豆の日と同じく、ゴロ合わせで作られた日だと思われ ます。そこで今回は、これからの時期にはもってこいの料理、 湯豆腐をおいしく作るコツをご紹介します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庶民の味方”サンマ”

 サンマが最盛期を迎え、スーパーの特売では、一匹100円を切る 値段になっています。 サンマは、調理法が豊富だし、骨も複雑では ないし、青魚なので健康的だし、なんといっても安いし…、いいこと尽 くしです。新鮮ならば刺し身、丸ごと一匹を塩焼き+大根おろしやすだち、 ブツ切りを梅や味噌や醤油等で煮魚、三枚下ろしで蒲焼き、すり身を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍しいなすびを発見

 先日、スーパーで変わったなすびを見つけました。 それは、ピンポン茄子という、熱帯アジアのなすびです。 緑と紫の二種類があるらしく、自分が買ったのは、緑です。 名前の通り、ピンポン玉位の大きさで、見た目が、熟して いないトマトの様な感じです。まだ食べていないので、 味や食感はわかりませんが、よく見かけるなすびとは違って 固い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の十五夜は、9月12日

 9月に入り、日が暮れるのが早くなってきたような気がします。 次の月曜日は、十五夜です。十五夜と言えば、団子、酒、すすき 、うさぎといったものが思い浮かびますが、十五夜というのは、月を 愛でる以外にも、実りの秋に感謝するという意味合いがあり、収穫 されたばかりの里芋を供える風習があるそうです。なので、別名 「芋名月」という言い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more