本物のジュースと偽物のジュース?

 暑くなってくると、冷たい飲み物が飲みたくなります。
そこで今回は、ジュースについて取り上げることにします。


 世の中に、ジュースと呼ばれる飲み物は、山のように存在
しますが、市販されている物で、「ジュース」と表示できる物
とできない物があることをご存知でしょうか?つい最近、情報
紙を読んでいて知った、知りたてほやほやのネタです。


 実は、「ジュース」と表示できるのは、果汁(野菜汁)100%の
物だけで、それ以外は、果汁10%以上100%未満だと、「○
(数字が入る、30、50等)%□(果物の種類が入る、みかん、
ぶどう等)果汁入り飲料」、10%未満だと、「清涼飲料水」や
「炭酸飲料」等と表示しなければならないそうです。ビールと
同じような感じです。


 これを知っていれば、とりあえず「ジュース」と書いてある品
を買う=健康的な選択、ということになります。砂糖の取り過ぎ
は身体に良くないので、これからの時期、飲み物を飲む際には、
この事を参考にして頂ければと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック